加圧トレーニングで無理なくダイエット|高い効果を実感しよう

ストレッチ

なぜ人気があるのか

運動

加圧のしくみ

加圧トレーニングとは、体に圧力を加えることによって、筋肉を太く丈夫にしていくトレーニングのことを指します。具体的には、腕や足などにベルトを巻いて、血流を制限することで、腕や足を酸素不足の状態にします。この状態になると、乳酸という疲労物質が発生します。そののち、疲労回復させるために、脳は成長ホルモンを分泌させるよう、体の機関に指令を出します。この成長ホルモンによって、筋力アップさせることが目的のトレーニングとなります。加圧トレーニングの特徴は、通常の筋肉トレーニングに比べると、関節などへの負担が軽くすみ、比較的短時間で効率よくトレーニングできるという点です。ただし、筋肉は相当使いますし、普段使わない筋肉も使いますので、かなり疲労感は残りますので、この点は注意が必要です。

期待できることは

加圧トレーニングの具体的な効果として最も期待できるのは、筋肉アップです。ダイエット効果というよりは、男性の筋力アップに効果を発揮するトレーニングと考えたほうがよいでしょう。ただし、筋力がアップすると、基礎代謝がアップしますので、ダイエットしやすい身体になることは確かです。女性の場合は、これを目的に加圧トレーニングに取り組む方が多くなっています。また、先ほど述べましたように、加圧トレーニングは、脳に成長ホルモンを分泌させる特徴があります。したがって、アンチエイジング効果を期待することができます。また、血行促進効果もあります。血行が改善されると、便秘改善、身体の機能回復、疲労回復、抜け毛防止、肌荒れ防止、冷え性改善、肩こり腰痛解消など多様な効果が期待できます。人気の理由は多様な効果にあるようです。